発毛促進剤おすすめランキング

1ST 無添加無香料・厚生労働省認可の育毛剤【チャップアップ(CHAPUP)】

無添加無香料・厚生労働省認可の育毛剤【チャップアップ(CHAPUP)】



チャップアップ(CHAPUP)の特徴

厚生労働省が認めた育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」

・業界最大級50種類の育毛成分配合
・100%無添加・無香料
・全額返金保証!保証書付き



価格 8,880円
評価
備考 価格は、プラチナ定期便の場合

2ND 【厚生労働省認可】ヘアケアブランドイクオスシリーズ

【厚生労働省認可】ヘアケアブランドイクオスシリーズ



ヘアケアブランドイクオスシリーズの特徴

・リニューアルにより育毛ケア成分が「31種類」から「61種類」に!
・キャピキシルを超えた世界初の独自調合「アルガス2」を配合!
・厚生労働省が「育毛」に効果があると認可した医薬部外品!



価格 3,800円
評価
備考 育毛剤単品の場合

3RD キャピキシル・ピディオキシジル配合の毛髪トニック【フィンジア】

キャピキシル・ピディオキシジル配合の毛髪トニック【フィンジア】



毛髪トニック【フィンジア】

◎キャピキシルを5.0%配合
◎ピディオキシジルを2.0%配合
◎カプサイシンを配合。毛穴を開いて成分を悩みに到達させる



価格 9,980円
評価
備考 定期お届けコースの場合。

波及力優良!THE SCALP 5.0Cのストロングポイント4つ

今回解説するのは、新発想の育毛トニックと呼ばれているTHE SCALP 5.0Cです。こちらの商品はこれまで高い評価を集めているミノキシジルという毛生えマテリアルの3倍の発毛力があると言われているキャピキシルという原料を含んでいます。こちらのキャピキシルは元来高血圧に対しての医薬品の材料だったわけですが、現在発毛高い効能がある治療薬として知られ、大変評価も高いです。それではこれから実際にTHE SCALP 5.0Cとはどのような育毛剤なのかをご紹介していきましょう。



THE SCALP 5.0Cが頭皮に浸透する仕組み

THE SCALP 5.0はスカルプにしっかりと染み渡らせるべく、製造過程で、ある工夫がされています。その工夫というのは実は一番原料量の多い水の部分になります。こうした育毛剤に含有されてもののほとんどは水で作られていることがほとんどですので、THE SCALP 5.0はその水にこだわりをもって競合との差をつけようとしました。THE SCALP 5.0で導入されている水はマイナスイオン水を導入されています。マイナスイオン水とはその名の通り、マイナスイオンをたっぷりと含んだ水で、酸化しにくいと考えられています。つまり、品質を維持しやすいわけですが、それにプラスしてジェットフロー作用という商標登録されている技巧を採用して、さらに行き届かせやすく、血行促進を早めるプラス面を加えました。このジェットフロー効果によるマイナスイオン水は、スポーツ選手なども評価しており、肌につけた瞬間に血液循環を促進し、頭皮を柔らかくする効き目を持っていますので、波及力をより上げてくれます。また、各種有効材料をしっかり角質まで拡散させるために、毛穴の25000分の一までナノ化しているため、浸透力においてはとても優秀な商品と言えるでしょう。



THE SCALP 5.0Cに配合されたキャピシキルとは

THE SCALP 5.0Cの一番の目玉となる注目点はやはりキャピシルが含まれているという点でしょうか。今現在キャピシルが含まれている育毛促進剤自体が少ない状態ですが、THE SCALP 5.0Cは唯一、キャピシルの推奨配合量の5パーセントを含有した製品にだけに利用が許可されている、キャピシル5%推奨配合認証マークの使用を許諾されています。さらにキャピシルという成分は単純に言えばビオカニンAというイソフラボンと、アセチルテトラペプチド-3というアミノ酸が配合されて開発された固有の合成物です。イソフラボンは大豆、アミノ酸はプロテインや私たちが日常食べている食事に少なからず含有されている原料ですので、身体的な副作用は心配いらないと考えられています。ビオカニンAは男性陣型脱毛症(AGA)を抑制すると考えられていて、さらにアセチルテトラペプチド-3はケラチンというたんぱく質産出に有用な原料を生成してくれるなど、とても良い作用を持っています。



THE SCALP 5.0Cには多様な毛生えマテリアルが

THE SCALP 5.0Cには数多くの発毛成分が含有されていますが、まず発毛環境を整えるためのマテリアルも多量に配合されています。一つキャピキシルに配合されているアセチルテトラペプチド-3ですが、これも育毛環境をしっかりクリーンにしてくれるとして、その効力は医薬品育毛の3倍に相当すると考えられています。そして乾燥を抑えるグリチルリチン酸2Kや、頭皮環境を健康に維持するセンブリエキス。加えて、最新の研究によって存在が確認された「バルジ」にアプローチし、頭部の肌の環境をきれいにしてくれるオクタペプチド‐2などがあります。そこで発毛寄与するマテリアルとしてはキャピキシルの他にオリゴペプチド‐41があり、モイスチュア効力としてアロエが配合されているなど、多くのマテリアルが配合されています。その中でも高く支持されているのがプラセンタエキスで、プラセンタとは胎盤のことですから生体との相性が良く、またEGF、FGFの増加や、肌の保湿力向上、コラーゲンの生成推進など驚くほど多くの効力があるとされているため、そういったことからもほかのマテリアルとの相互作用が得られるかもしれません。



THE SCALP 5.0Cは保証サービスも信頼できる

ここまでTHE SCALP 5.0Cが一体どのような商材なのか解説してきましたが、ここからは実際に買う際に気がかりになることを解説します。まず、通常購入には通常購入と定期購入の二つがあります。通常購入の場合、価格は15000円と高額で少々手を出しづらいですが、定期購入の場合10000円の金額で購入できるほか、初回は4980円で購入することが出来ます。90%以上の方が定期購入されているようなので、やはり価格から考えると定期が推奨みたいです。さらに、定期購入を続けるとさらに割引率が上がっていくという仕組みもあるようなので、やはり定期購入を考えるといいかもしれません。定期購入の時には、一か月ごとのお届けではなく、二か月おきにお届けするよう変更指示することが可能ですので、そのあたりは安心です。そして、送料無料であり、さらにもしお肌に合わなかった場合には育毛剤お届け後から60日以内であれば全額返金してもらえるそうなので気兼ねなく買うことが出来そうです。